タイヤシーラントを使ってタイヤパンクを修理したら通勤ユースであれば問題なかった

先日、雨の日にパンクをしてしまって以来、たまたま体調不良と腰の痛みでしばらくの間、ライドから遠ざかっていた。体調不良もだいぶ落ち着いてきたこともあり、春になりライドに向く天候もしばらく続くので、自転車通勤を再開しようと思って行動に移した。シーラントでタイヤパンクを修理したが、結果はどうだろうかということも気になった。

続きを読む

素人でも応急処置ができると感じたチューブラータイヤのシーラント注入

先日、ロードバイクのチューブラータイヤをパンクさせてしまった。まだ、新品に交換して間がなかったこともあり、通勤仕様として使うサラリーマンには再度新品を投入することが非常にもったいなく感じた。何とかならないかなと思い、せっかくだったので自力でパンクを修理しようと思って奮闘してみた。

続きを読む

いくらリクルートでも紙メディアの運営は課題山積なのかもしれない

30代以上の人であれば、聞いたことがあるだろう「リーマンショック」。リーマンショック以降は求人市況も着実に良い方向に転じてきたと言える。良い方向とは言っても、あくまでも求職者の視点での話にはなるので、企業側にとってはずっと厳しい状況が続いている。求人広告の会社が売上を上げ、利益確保してきたのは、求人広告の掲載依頼をする立場の人間として肌で感じてきた。

続きを読む

ある時突然発生した腰の痛みは腰ではなく骨盤から来るものだった

もともと腰痛持ちなので、体に疲れが溜まってくると、ちょっとしたことで腰が痛むことがある。先日、特に何もしていないのだが、車から降りて店舗に向かう際に腰に違和感を覚えた。荷物を持っていたわけではないし、特に体に疲れが溜まっていたわけではなかったと自覚している。1週間が経過しても痛みが改善されなかったので、近くの医者にかかったところ、思いもよらぬことを言われた。

続きを読む

7年前に腰椎破裂骨折をした人の経過観察は何も問題なし

筆者は鈴鹿サーキットの国際南コースにおけるクラッシュで腰の骨を折る大けがをした経験がある。もう7年も前の話になるが、事故の瞬間はいまだに覚えている。その後、特に大きな後遺症はなく現在を迎えているが、将来を考えた時に不安がないわけではない。腰椎圧迫骨折と腰椎破裂骨折は程度により名称は異なるようだが、その後の経過報告も兼ねて書かせて頂きたい。

続きを読む
スポンサーリンク