健康管理

軽度の蕁麻疹に市販薬エルモディアを使ってみた後の結果はこうなった

先日、ごくごく軽度の蕁麻疹が出てびっくりした。今まで蕁麻疹が体に出たことがなかったので余計に驚いたのだろうと思う。本来は医師の診断を受けて、というのが理想なのだろうが、なかなか平日に病院に行けない職場環境なので市販薬を使ってみたら、意外と良くなったので1つの意見として紹介したい。

続きを読む

軽い蕁麻疹にエルモディアPEクリームを使ったら結構効き目があった

小さい時から皮膚が強くて、というわけではないがアトピーや蕁麻疹など、トラブルに見舞われることの少ない体質だった。最近は年齢を重ねたせいなのか分からないが、少しずつ体が弱くなってしまったのかなと感じる部分も出てきた。いつまでも健康でありたいものである。先日、特に思い当たる節はないが、何かの拍子で蕁麻疹が出てしまった。

続きを読む

放置しておくと怖い咳喘息って一体どんな病気なのだろうか

今年の1月に風邪をひいてしまい発熱したことがある。なかなか熱が引かずに、かかったもののインフルエンザではなかった。1週間ぐらい熱が上がったり下がったりを繰り返していたため、3回インフルエンザの検査を受けたがいずれも陰性。こういったことは初めてで、非常に戸惑ったが原因がなんだったのか、未だにはっきりしていない。

続きを読む

運動器官の中枢にあたるところのケガほど主治医選びが何よりも重要

筆者は7年も前に脊椎の大けがをした。腰椎の破裂骨折というもので、将来の影響も考えて手術を受けた。全身麻酔を経験したのは、この時が初めてということになるのだが、改めて思ったのは主治医の存在の大きさである。休日の事故でケガをしたのだが、市内にある病院がいくつかある中で、その当時の受け持ちの病院がそこで、たまたま運ばれたとは言ってもやはり信頼できる主治医に出会えるか運も大事だなと感じた。

続きを読む

コロナウイルスに対するメルケル首相の演説文があまりにも秀逸だったので全文紹介したい

全世界がコロナウイルスによる混沌に陥るなかで、各国のトップのリーダーシップに注目が集まっている。トップのリーダーシップによって、国民の支持率が急浮上する場合と、急降下する場合の二極化をしていると感じる。日本では、一住所につきマスク2枚の支給、厳しい支給要件はあるものの30万円の給付など、いろいろな情報が錯綜している。今回はドイツのメルケル首相の国民に対する演説文があまりにも秀逸だと思ったので是非紹介したい。

続きを読む

ある時突然発生した腰の痛みは腰ではなく骨盤から来るものだった

もともと腰痛持ちなので、体に疲れが溜まってくると、ちょっとしたことで腰が痛むことがある。先日、特に何もしていないのだが、車から降りて店舗に向かう際に腰に違和感を覚えた。荷物を持っていたわけではないし、特に体に疲れが溜まっていたわけではなかったと自覚している。1週間が経過しても痛みが改善されなかったので、近くの医者にかかったところ、思いもよらぬことを言われた。

続きを読む

7年前に腰椎破裂骨折をして手術を受けた人の経過観察は何も問題なし

筆者は鈴鹿サーキットの国際南コースにおけるクラッシュで腰の骨を折る大けがをした経験がある。もう7年も前の話になるが、事故の瞬間はいまだに覚えている。その後、特に大きな後遺症はなく現在を迎えているが、将来を考えた時に不安がないわけではない。腰椎圧迫骨折と腰椎破裂骨折は程度により名称は異なるようだが、その後の経過報告も兼ねて書かせて頂きたい。

続きを読む

圧迫骨折よりも程度の酷い破裂骨折経験者の筆者から伝えたいこと

もう7年も前の話にはなるが、サーキットでの走行中に大きなクラッシュに遭った。レーシングカートの練習走行中の出来事だった。筆者はその週に開催されるレースにはエントリーしていなかったが、周囲のドライバーたちとのレベル差を知ることのできるいい機会だということで練習走行を決行した。大怪我をしたのが、ちょうど6月30日の日曜日だったが、7年が経過して、忘れてはいけない事故ということで少し振り返ってみることにした。

続きを読む
スポンサーリンク