『居酒屋えぐざいる』で垣間見ることのできる人材育成の上手さと課題

今年で10周年を迎えた居酒屋えぐざいる。毎年、お台場の特設ステージで開催されている夏季限定のイベントだ。冠名通りではあるが、EXILEを筆頭とするLDHに所属するグループ、アーティストが集い、自慢の歌声とダンスを披露する場であったり、各メンバーの考えたフード・ドリンクを楽しみながらファンが集う場でもある。今回はイベントの内容がどうということではなく、人材育成という点で少し別の視点から考えてみたい。労働力人口の減少する中、どの業種も若手育成という課題を抱えているだろう。何か参考にできることを見つけたいものだ。

続きを読む

anという大ブランドの終焉がもたらす今後の求人メディアへの影響

先日、8月1日にパーソルホールディングスという会社から発表された「 an 」という求人メディアブランド廃止のプレスリリース。採用部門に籍を置いている立場の筆者としては、結構大きな衝撃が走った。もともと、インテリジェンスという会社で運営をしていた期間が長いブランドで、お世話になっていたこともある。㈱リクルートのタウンワーク、ディップ㈱のバイトル、㈱マイナビのマイナビバイトなどとともに親しまれてきた有名求人サイトの終了の背景には何があるのかを考えてみた。

続きを読む

樹脂製のボトルケージは耐久力がなくてやっぱりダメなのかもしれない

クロスバイクを購入して間もなく取り付けたボトルケージ。当初は、あまり質にはこだわりがなく、値段重視で選んでしまった経緯がある。どちらかと言えば柔らかい質感のプラスチック製のボトルケージだった。あるとき駐輪場でケージが破損されてしまい、新しく違う質感のものを取り付けて、前後で別々のものを使用してきた。先日、フレームとチェーン・スプロケ周りを掃除していて、たまたまボトルケージを取り外したところ、劣化が原因なのか、受けた強い衝撃が原因なのか分からないが、亀裂が入っていることに気が付いてしまった。

続きを読む

梅雨を理由にさぼり気味だった掃除で久しぶりにリフレッシュした

梅雨の季節は湿気が多いだけでなく、日ごろ自転車通勤をしている者にとってはかなり面倒くさい時期だ。1日通して晴れることが少なく、前日の夜からスマホの時間天気予報をチェックしている。定期的にフレームにはCRC5-56を塗っているとは言っても、数日乗らないとやはり錆の面でも心配になる。特にこの時期の湿気は大敵だ。クロスバイクではあるが、なんだかんだ愛着は大きい。時間があるときにはやはり労わってあげたいものだ。特殊なことをすることだけがメンテナンスではない、メカニカルな知識がなくても出来ることはたくさんある。

続きを読む

通勤でクロスバイクを使うことがダイエットになるか検証してみた

日頃、どちらかと言えばデスクワーク主体の人にとっては慢性的な運動不足の問題はついて回る。もちろん筆者も例外ではない。一時期はスポーツジムの会員になっていたこともあったが、土日でも仕事が入ることが多く、なかなか思うように通えず退会してしまった。その時には、既にクロスバイクに乗っており、別に自転車通勤で運動すればいいじゃないかという思いもあった。いろいろなサイトや書き込みを見ると、たかだか自転車通勤では消費カロリーが大したことなく、痩せることはできない、といった書き込みも多いが、実際はどうなんだろうという疑問を持って少し検証してみた。

続きを読む
スポンサーリンク