岡山県倉敷市にある居酒屋「だいなり」は素敵な穴場だったりします

岡山県の倉敷市に所用があって、訪問をした際にお盆期間中だったこと、少し遅めの時間帯だったこと、嫁さんが肉料理を苦手とすることから食事を頂く店選びに非常に困ったことがあります。岡山県は海に面しているものの、意外だなと思ったのが焼き肉店が結構多かったことです。もちろんたまたま走った大通りに焼き肉店が多かっただけかもしれません。ネット検索をしたところ、1件の居酒屋が出てきたので、飛び込みで訪問させて頂きました。

倉敷市連島町にある「居酒屋だいなり」

Google検索に頼ったところ1件の居酒屋がヒットしました。クチコミの母数が少ないので信憑性に関しては疑問点もありましたが、2件の口コミ総数で満点の5点。初めての土地で、ちょっと怖いなという気持ちもあったのは事実です。

クチコミ通りの素敵なお店で、夫婦で大満足だったので今回記事にさせて頂きました。

SEOというべきなのか、MEOというべきなのかは筆者には分かりませんが、検索結果の3番目に出てきた「居酒屋だいなり」にお邪魔することにしました。

もちろん店内の写真だとか、料理の写真も見て決めました。

所在地は、岡山県倉敷市連島町西之浦626-42

お店は大通りから1本入った穴場的な場所にありました。地元岡山の人間ではありませんので、余計に苦労したのだと思います。居酒屋なのでお酒を飲まれる方は、ハンドルキーパーか代行運転のご用意をお忘れなく。

スポンサー広告

夫婦でオーダーしたメニュー(写真付き)

この日に戴いたのは、ほんの数種類なので読まれる方の参考になればと思い、写真付きで掲載させてもらうことにしました。正式なメニュー名は記録してこなかったので、若干違いはあるかもしれないがお許しください。。

気になる方は是非、来店してみて下さい。きっと満足いただけると思います。

厚焼き玉子

居酒屋の定番の1つにランクインすると思っている厚焼き玉子です。数人で飲みにいってもシェアのしやすさはダントツです。だしがしっかり効いているもの、ほんのり甘めのもの、店によっていろいろ違いはありますが、あまり当たりはずれのない定番メニューですね。

アツアツの状態で食べるのがやはり美味しいものです。ダシがほどよく利いており、優しい味になっていました。大根おろしも定番で、そのまま頂いたり、ダシ醤油をかけてみたり、食べ比べしてみるのも面白いです。

スポンサー広告

牛すじ煮込み

筆者は、愛知県の在住です。東海地方と言うより、「愛知県民が」と言った方が正確かもしれませんが、味噌で煮込んだものばかり口にしているので、あっさりした味付けも新鮮に感じるものです。

赤みの部分はホロっと砕け、脂身の部分も変なクセのない食べやすい一品でした。嫁さんが肉料理を苦手としているので、一緒にいる時はオーダーすることのない肉料理ですが、どうしても食べたくてオーダーしました。

こちらも期待を裏切らない美味しさでした。

海老のアヒージョ(バゲット付き)

海老だけのアヒージョです。他の海鮮類は一切入っていません。煮立った状態で運ばれてくるので、匂いでも、ビジュアルでも楽しめる一品です。胴体部分の殻は剥いてくれているので、箸で上手く食べれば手を汚す必要はありません。

海老の頭も安心して食べられます。パンに付けながら頂くのも、アヒージョの楽しみとしている方も多いのではないでしょうか。

海鮮の塩炒め

こちらのメニューは中の種類が豊富で楽しめる。ホタテ、あさり、ムール貝、タコ、海老。2人でシェアしても十分すぎるほどです。特に嫁さんは肉を食べない兼ね合いで海鮮は大好物、とても満足していました。

どのメニューもハズレ的なものはありませんでした。というより、どれも美味しく、大当たりで、夫婦そろって楽しいひとときを過ごさせてもらいました。

たまたまGoogleで検索して、たまたまご縁のあったお店です。岡山県から遠く離れた愛知県に住んでいるので、かんたんに訪問することもできません。あまりGoogleのクチコミや点数評価を気にすることはありませんが、たまには意識しようかなと思いました。

唯一、心残りがあるとすれば、筆者自身がハンドルを握っていたこともあり、ウーロン茶くらいしか頂けなかったことでしょうか。お近くに住まわれている方、近くに宿泊された方はぜひ、訪問してみてください。

料理だけでなく、アットホームなお店の雰囲気もおすすめです。

食べログプレミアムサービス

記事を書いた人

ちゃおんぱむ

いろいろなことに興味を持つようにしています。

趣味は、レース・自転車・旅行・食べ歩きなど

最近はブログ作成にはまっています。

twitterはこちら( @ciaonpam

最新情報をチェックしよう!