レーシングカート

長年の歴史を刻んだカートランド三重が閉鎖になるためラストランを楽しんできた

三重県津市にあるカートランド三重というローカルコースがある。筆者が初めてレーシングカートに乗り始めたのがここのコースだった。古くからあるコースで、筆者を含めて親しみを込めて見当山と呼ぶ人も多い。レーシングカート人口の減少なども含めて、いろいろな状況も相まって閉鎖となることから、ラストランを楽しんできた。

続きを読む

久しぶりに観たカート鈴鹿選手権はガチンコバトルで刺激的すぎた

全国からカーター(レーシングカートに乗る人)が押し寄せるといっても過言ではない鈴鹿サーキット南コースで行われる鈴鹿選手権シリーズ。毎年12月になるとシリーズ最終戦が行われるが、これが終わるといよいよ年の瀬だと思うのは筆者だけではないと思う。最終戦はシリーズチャンピオンも決定する大事なレースなのだが、レーシングカートのレースは紙一重で勝敗が決まることも多々ある。そんなカートレースを久しぶりに観てきた。

続きを読む

とても久しぶりにレインボースポーツのレンタルカート耐久レースに出てストレス発散したがレンタルカートの難しさにいらいらしてきた話

レンタルカート

以前、レーシングカートのSLレースに出ていたころによく競い合っていた知人から連絡をもらった。レンタルカートの耐久レースのドライバーとしてエントリーしないかというお誘いだった。当時使っていたマイカートは、既に別の知人に譲り渡しており、手元にはレーシングスーツやヘルメットなどのギア一式しか持っていない。カートという乗り物に乗ること自体、3年ぶり。さらに今回の会場は三重県桑名市にある「レインボースポーツカートコース」だが、ここを走るのは実に10年ぶりという長すぎるブランクがあった。

続きを読む
スポンサーリンク